hypnptism blog site

催眠術のかけ方 好きにさせるには

a94b28f49a15669ffa38efc85db0b517_s

みなさんは催眠術のかけ方を知っていますか?
また憧れの人に自分を好きにさせる方法を知っていますか?

こんな方法があるならぜひ試したい!
そう思う人も多いのではないでしょうか。

今回は私の友人が教えてくれた話をご紹介します。

 

私はなんと催眠術で憧れの人を彼氏にしました。
びっくりですよね?でも本当なのです。
彼氏に催眠術かけたんだよと言うと、
そんなバカなって言われたんですが、
よくよく話して今は
「まじで?これ催眠術じゃね?」と言ってます。
もちろん催眠術だからといって
別れるという話にはなっていません。

 

恋するみなさんのために、
私が成功した催眠術のかけ方を教えちゃいます!

ちなみに催眠術といっても、これは科学にもとづいています。
私は深層心理学の本を読んで、これに応用しました。

その本では、日頃から無意識的に、
耳や目、鼻から情報を入れ続ければ、
その情報に好意的な印象を持ち始める
ということが書いてありました。

つまり、いつも聞く音、見るもの、嗅ぐ臭いは、
だんだん好きになってくるということです。

ここでポイントなのは、これを無意識にやるということです。

 

催眠術のやり方は簡単です。
日頃から、その人の後ろでちょっとだけ大きめの声で話したり、
その人の視線の先にいる位置にいたり、
自分のシャンプーを一つに決めて香りが強いものを選ぶということです。

付き合う前、彼は「お前の声安心する」
「そのシャンプーの臭い嗅いだことある、いいよね」なんて言っていました。

ここまできたら、しめたものです!

みなさんも試してみてください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

催眠術とは

催眠(さいみん、英: hypnosis)とは、暗示を受けやすい変性意識状態のひとつ。また、その状態(催眠状態)、およびその状態に導く技術 (催眠法) を指す場合がある。催眠術(さいみんじゅつ 英: hypnotism)とも呼ばれる。意識の構成には「清明度」、「質的」、「広がり」の三つの要素が存在する。「清明度」の低下は一般に意識障害を、「質的」の変化(意識変容)はせん妄やもうろう等を指し、「広がり」が低下した状態(意識の狭窄)を催眠状態と呼ぶ。別の観点から言えば、人間の意識は9割を占める非論理的な潜在意識と、覚醒時に論理的に思考する顕在意識とで構成されているが、催眠とは、意識レベルを批判能力を除外する潜在意識レベルに誘導することであるといえる。催眠状態といえば特別な状態に聞こえるが、電車の中でうたた寝をしている状態に近く、誰しもが入る事の出来る現象である。

最近のコメント

    アーカイブ

    2017年8月
    « 10月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
    ページ上部へ戻る